利用団体代表者  各位

 

株式会社Sign(サイン)


食物アレルギーの対応について


この度は、当食堂をご利用頂きましてありがとうございます。
食物アレルギーがあるお客様に関しては、当食堂では下記の通りに対応致します。
ご利用の皆様に安全で楽しくお食事を頂いてもらう為に、ご協力をお願い致します。

 


1 利用団体代表者は、当食堂のホームページに掲載してあるメニュー、原材料表を確認してください。
2 メニュー内に該当する食物アレルギーがある場合は、別紙「食物アレルギー該当者一覧表」 及 び

「食物アレルギー確認個票」に記載し、利用団体代表者がとりまとめのうえ、ご利用日の21日前までに

野外教育センターにご提出ください。
3 当食堂ではご提出頂きました確認シートを基に下記の「当食堂のアレルギー対応方針」に従って対応しますので、宜しくお願い致します。
4 メニュー内容が変更になる場合がありますので、ご利用日10日前にホームページで再度ご確認ください。

 

~当食堂のアレルギー対応方針~

<重度のアレルギーまたはエピペン持ちの方>

 極力食事持参をおすすめ致します。
<食堂利用の場合>

 ・当食堂のメニューは個別にご用意致します。食物アレルギーがある利用者(団体代表者でも可)は

 確認した原材料表をもとに食物アレルギー確認個表を事前に提出してください。

 ※代替えは注文されたメニューの中での変更となります。

・食品の変更は対応可能なものと対応不可なものがあります。詳しくはお問合せ下さい。
・メニューに原材料表の表示をしておりますので、ご参考にしてください。
<弁当の場合>
・食物アレルギーがある利用者(団体代表者でも可)は確認した原材料表をもとに食物アレルギー確認個表を

 事前に提出してください。

 ※代替えは注文されたメニューの中での変更となります。
<食品の持ち込みについて>
・メニューのなかで食べられるものがない場合や重度の食物アレルギーまたはエピペン持ちの方は、

 食品の持ち込みをお願い致します。

※食品の冷凍保管(食堂後部冷凍ストッカー)、冷蔵保管(保健室)湯煎、レンジによる温めは可能です。

 食堂のほか野外炊飯でも代替え・除去の対応可能です。
※ アレルギーの対応について、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。